チップ

チップ

カナダでは、レストランやタクシーなどの清算時に、料金のおよそ15%~20%(例:会計が60ドルの場合、9~12ドル)のチップを渡すのが一般的です。会計にサービス料が含まれている場合は不要であるほか、マクドナルド等のファーストフード店などでもチップは不要。また、中流以上のホテルに宿泊する場合は、ドアボーイや部屋係、清掃係などにチップとして1ドル~5ドルほどを渡すと喜ばれます。

チップは、ウェイター・ウェイトレスやドアボーイ、清掃係などの人々の大切な給料の一部。日本人にはチップの習慣が殆どないので初めての時は戸惑いますが、スマートに渡せるとお互いに気持ちいいですね。ちなみにチップは、サービスにとても満足した、美味しかった等、の場合は多めに、逆に著しく不満足、大変気分を害した、などの場合は少なめでも大丈夫ですが、その場合は理由をきちんと伝えるといいでしょう。

チップ